So-net無料ブログ作成

タジン鍋

タジン鍋とは、水の貴重なアフリカのモロッコで、水なしで調理をするためにできた鍋のことです。
背の高いふたのついた、独特の形をしていますが、蒸気が抜ける穴はありません。
食材から出た水分を循環させる独特の形で、素材の美味しさを生かした蒸し料理を簡単に作る事ができます。
タジン鍋は、水や油を使わないので、とてもヘルシーで、カロリーも抑えられるため、大変人気がある鍋です。
タジン鍋でつくるレシピ本も多く出ています。
タジン鍋を購入されるなら、Amazon.co.jpをご覧ください。
Amazonでは、全国へ配送料無料で購入できます。ご購入は、Amazonがおすすめです。

 

タジン鍋は、水が貴重な砂漠地方・モロッコの伝統調理器具で、料理をするときに基本的には、水を使いません。
タジン鍋は、素材のもつ水分が循環するように独特の形をしています。
水を使わないので、素材本来の旨みを外に逃さないという特徴があります。

タジン鍋でつくった料理は、食材本来の栄養価、旨味を逃さず凝縮された味になりますから、なんでも美味しく仕上がります。
特に、野菜や鶏肉の美味しさには目を見張るものがあります。

基本的なタジン鍋の使い方は、蒸し系料理ならば、材料をタジン鍋にいれて、調味料をいっしょにいれて、蓋をして弱火でコトコト30分くらい放置するのが基本になります。

本場のタジン鍋は直火で使うものですが、日本で販売されているものは、ガス、炭火、電熱、電子レンジ、オーブンなど、マルチに使えるものが多いようですね。
IHに使えるタジン鍋も出ているようです。
中火以下で、ゆっくりとろとろと煮るのが、おいしいタジン鍋料理をつくるコツのようです。

タジン鍋はデザインもおもしろいので、食卓にそのままだすことができます。
また、作った料理も冷めにくいというメリットがあります。
火からおろしても、食べ終わるまで、温かいままなので、最後までおいしく料理を頂けますね。
おもてなし料理としても、良いと思いますよ。
今、注目度の高いタジン鍋なので、食卓に直接出せば、お客様もきっと喜んでくれると思いますよ。

タジン鍋のレシピ本も出ているので、料理のレパートリーも増えそうですね。
今、たいへん注目度の高いタジン鍋をぜひ使ってみてくださいね。
きっと、満足していただけると思います。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。